プロテインやスムージーで簡単に置き換えダイエット

女の人
このエントリーをはてなブックマークに追加

酵素で痩せる

野菜と飲み物

続けやすさが人気の理由

近年、プロテインを利用した置き換えダイエットがテレビなどのメディアでよく取り上げられるようになり、置き換えダイエットへの注目度が高まっています。このような状況の中、新たな置き換え食品として酵素スムージーが人気です。置き換えダイエットでは一食から二食を健康食品に置き換えることにより、一日の摂取カロリーの減少を目指します。酵素スムージーは一食が100カロリー程度ですが、野菜由来の成分で栄養豊富な上に満腹感が得やすいという特徴があります。一般的な野菜ジュースでは空腹が起こり、結局食事を取ってしまうことがあり、ダイエット前より摂取カロリーが増えてしまうこともあります。酵素スムージーは空腹のストレスが少なく、効率的に痩せられる点で人気です。

置き換えダイエットの知識

流行している酵素スムージーでの置き換えダイエットですが、その基本的な考え方や仕組みを理解することは、スムーズに酵素スムージーで減量を進めていくために必須です。現代の日本人の食生活は一食が500カロリーを超えることが多く、特に活動量が少ないにも関わらず夕方の摂取カロリーが多いことが指摘されています。2000カロリーを超えがちな摂取カロリーですが、20代の女性は一日に1800カロリー程度を消費するため、余剰なカロリーを取っていることになります。そこで、酵素スムージーに食事を置き換えることで、摂取カロリーを減らして消費カロリー未満にすることができます。一般的に昼食は日中の活動に関わるため、しっかり摂取して胃腸の活動が始まったばかりの朝食や、活動の少ない夕食を酵素スムージーに置き換えましょう。